忍者ブログ
適当につらつら。
09≪ 2017.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まぁものの見事に企画倒れ…いえ、作る気はあります。
もう少し短めで行きたい所存。


作品情報とか出てきやがりました。


■基本情報
1.作品タイトル  九十九 -史外秘伝夜啼之章- (つくも -しがいひでんよなきのしょう-)
2.作品ジャンル  妖草紙ヴィジュアルアドベンチャー
3.動作環境   PC:Windows モニタ:800*600以上 スペック:未定
4.ソフト    吉里吉里2・KAG3
5.完成予定  2010年夏(製作開始は2008年11月~なので製作期間は約2年)
6.対象   女性向け・全年齢対象


当時の能天気企画者は何を仰ってやがるんでしょう。
2010年夏って、今じゃありませんか。戯言も大概にして頂きたいですな。








ちょっと軽めの九十九ネタバレします。
気になる方のみ追記よりどうぞです。





見てもたぶん何がなんだかわからないであろうネタバレ。



・タイトルが九十九なのは、寿七郎の正体が仏神阿修羅ではなく、実は阿修羅像に付いた単なる付喪神であることに由来。

・鬼灯が阿修羅、夜叉獄が荼枳尼天…と、鬼組は大体仏神。

・基本的にEDで鬼灯と紅葉は死んでる。もしくは寿七郎が死ぬ。

・TRUE END→寿七郎が自ら消失を選んで優希をもとの日常の世界へかえす。優希に池田邸にいたときの記憶はない。

・BEST END→全員存命。もしかしたら寿七郎が人間になってるかもしれない。

・ヤンデレED→優希が鬼灯側につき寿七郎を消失させるものの、最終的に鬼灯に捨てられる。

・逃亡ED→阿修羅と寿七郎の対峙の際、助けに行かずそのまま京之助と共に逃亡。寿七郎は消され、阿修羅が残る。

・DEAD END→第三夜死亡フラグon状態。第一夜で鬼灯に話しかけないと強制的にたどり着くED。第三夜で離れ宮を一人で訪れた際、鬼灯に喰い殺される。

・一番何事もなく平和に終わるのは白蛇EDとノワールED。

・意外とエグい垂ED。 

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © Erasism。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
はじめに
■ 当ブログは管理人るのすけの創作物倉庫となっております。
イラストなどの著作権はるのすけに帰属します。
■ 多少女性向け要素を含む場合もございますので、そういった表現が苦手な方はご注意ください。
■ 当サイトのリンクについては、こちらをご覧ください

PIXIV
ブログ内検索